watariロゴ

企画展 <イランの敷物> #4

2018年11月9日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展 <イランの敷物>

11/1(木)〜 12(月) 火休

12:00 〜 19:00

watari

 

 

 

 

 

 

 

食糧や衣服などの荷物の運搬に用いる大きな袋
(マフラシ)の縫い目を解いて、敷物として使う布。

 

 

 

袋の状態で模様が正体になるように織られているため、
下に続く動物の模様は逆さまになっています。

 

 

中央部分の赤系の細かな織りは、
スマク織りといわれる刺繍のようにも見える技法。
美しい模様を表現すると同時に、
細かく、丈夫に仕上げる工夫でしょうか。

 

 

 

 

実際に使われていたマフラシで
状態の良いものが見つかることは
とても珍しいのだそう。

 

今回は特別に、
きれいな状態のものが2枚届いています。

 

 

 

なかなかの迫力。

 

ぜひ、実物をご覧いただきたいです。

 

 

 

 

 

¥85,000.- +tax

208×83cm
40年くらい前のものです

 

 

 

 

 

 

Category

企画展 <イランの敷物> #3

2018年11月5日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展 <イランの敷物>

11/1(木)〜 12(月)

12:00 〜 19:00

watari

 

 

 

 

 

 

イラン南西部の町、シラーズで織られたキリム。

 

ペタンとした平織りと、
独特の幾何学模様、色づかいが特徴的です。

 

 

 

油脂分をきちんと取り除かない状態の羊毛で
織っているため、
ちょっとした水分などは弾き、
汚れも付きにくくなっています。

 

 

 

 

写真は中くらいのサイズで、約40×60cm。
ほかに、
40×40cm
60×90cm もございます。

 

 

 

玄関マットとして、キッチンまわりに、
ベッドやソファの足元に。
壁に飾っても楽しい。

 

 

 

 

¥5,000.- +tax

約40×60cm(個体差あり)

 

 

 

 

 

 

Category

企画展 <イランの敷物> #2

2018年11月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展 <イランの敷物>

11/1(木)〜 12(月)  火休

12:00 〜 19:00 (11/3 のみ 〜18:30)

watari

 

 

 

 

 

 

 

イラン北部のマースーレ村から届いた
あたたかな手編みのルームソックスは、
足もとが冷えるこの時期の必需品。

 

 

一度履いたら、そのあたたかさが癖になる。
毎年ご自分用に、お友達に、と
リピーターの方が多いのもうなずけます。

 

 

 

 

今年は、男性用くらいの
少し大きめサイズも少量入荷。

 

 


手編みのため、多少の個体差があります。
お気に入りの色、サイズを見つけて、
いまのうちに冬支度。

 


ギフトにもどうぞ。

 

 

 

 

¥1,500.- +tax

 

 

 

 

 

 

Category

企画展<イランの敷物> 11/1〜12

2018年11月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展 <イランの敷物>

11/1(木)〜 12(月) 火休

12:00 〜 19:00 (11/3 のみ 〜18:30 )

watari

 

 

 

 

 

 

イランの遊牧民である
カシュガイ族やロル族の女性たちが織るギャッベ。

 

織り込まれているモチーフには
遊牧民の身近にあるものが多く用いられ、
女性たちはこれらを
図案なしに織り上げていくのだそう。

 

 女性:多産への願い
 子供:健康への願い
 山羊や羊:子孫繁栄
 鹿:家庭円満への願い
 ラクダ:成功
 生命の木:家族の健康・長寿への願い

 

 

 

 

 

また、素朴なデザインを彩る深みのある色彩は、
いまでも草木染めによって染められています。

 

 黄:ザクロの皮
 緑:ジャシールの葉や枝
 赤:茜
 青:藍
 ナチュラル:無彩色(羊毛そのままの色)

 

 

 

 

丸型のギャッベは、
一度四角に織り上げたのちに
四隅をほどいて円形に成形するという
大変な手間がかかっているのだとか。

 

 

 

椅子敷、座布団代わりに、
ベンチにいくつか並べても。

 

冬はあたたかく、夏はサラサラ、
一年を通して楽しくお使いいただけます。

 

 

 

今回は会期中の追加入荷はございませんので、
ぜひお早めに
お気に入りを見つけにお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

各 ¥9,000.- +tax

 

 

 

 

 

 

Category

連休 & 次回企画展のお知らせ

2018年10月28日

 

 

10/30(火) 31(水)は、都合により

連休とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回企画展  <イランの敷物>

11/1(木)〜 12(月) 火休

12:00 〜 19:00

watari

 

 

 

イランの手織りのキリム、ギャッベ、
手編みのルームソックスなどが並びます。

 

また、今回は特別に、
マフラシと呼ばれる
運搬用の大きな袋を解いて一枚の布にした敷物も、
状態の良いものを用意することができました。

 

 

 

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

Category

企画展 <sashikoとdansko> #4

2018年10月26日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展 <sashikoとdansko>

10/17(水)〜 29(月)  火休

12:00 〜 19:00

watari

 

 

 

 

 

 

インドの刺し子の生地を
巻きスカートやジャケットに仕立てて。

 

 

 

 

カラフルな色づかいが楽しい巻きスカートは、
ウエストのサイズ調整が3段階。
ボタンで調節できます。


足元には dansko の INGRID(かかと無しタイプ)で
刺し子スカートが主役のコーディネートを。
細身のパンツやレギンスに重ねることで
腰回りもあたたか。

 

 

 

 

パッチワークが目を引くジャケットは
刺し子をしたあとに
さらに藍染めを施した生地で作られているので、
均一になったトーンが落ち着いた印象。
少し大きめ、男性サイズです。

 

 

 

 

 

 

刺し子巻きスカート
¥22,000.- +tax

 

刺し子ジャケット(リバーシブル)
¥45,000.- +tax

 

dansko INGRID
¥24,000.- +tax

 

 

 

 

 

 

Category

Copyright (C) 2018 watari. All Rights Reserved.