watariロゴ

門前仲町の桜

2017年4月6日

 

 

th_IMG_7185

 

 

th_IMG_7208

 

 

 

 

 

門前仲町駅からすぐ、
大横川沿いの桜並木が
ちょうど見頃を迎えています。

 

 

 

 

 

 

「藍・籠・器 — 苗族の暮らし」展 #5

2016年11月1日

 

 

th_img_5485

 

 

 

 

 

 

 

企画展「藍・籠・器  —- 苗族の暮らし」


 10/26(水)〜 11/7(月) 火休

 12:00 〜 19:00

 watari

 

 

 

 

 

 

 

期間中の3日間、
ご近所の <喫茶にちよう > 
(深川東京モダン館 の2F)では、
今回の展示と連動する形で
中華料理のランチをお召し上がりいただけます。

 

11/2(水)
11/3(木祝)
11/4(金)

 

 

 

どんなランチが登場するか、
私もいまから楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

門前仲町で苗(ミャオ)族の手仕事を楽しんで、
美味しいランチも堪能、
さらに清澄白河の方まで足を伸ばしたり。

 

 

秋の深川散策を
たっぷりとお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

さくら祭り

2016年4月1日

 

 

th_IMG_3253

 

2日前。

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_3274

 

今朝の大横川。
巴橋からの眺め。

 

だいぶ咲いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

深川周辺の川沿いには
見事な桜並木が続いています。

 

さくら祭り  も開催中。

 

 

 

さまざまなイベントが盛りだくさんですが、
私が特におすすめしたいのは
和船から見上げて楽しむお花見です。

 

 

昨年つくった
「私的深川案内」という近隣地図に寄せていただいたエッセイにも、
この和船の様子が鮮やかに描かれています。

 

 

 

 

 

 

 ・〜 4/13 までの、水土日

 ・黒船橋(門前仲町駅4番出口すぐ)にて受付

 ・9:30 受付開始 〜 14:30

 ・先着700名

 ・500円(おみやげ付き)

 ・黒船橋 ⇔ 巴橋 の往復 約20分

 

 

 

 

 

 

 

今週末あたりがちょうど見頃でしょうか。

ぜひ、お出かけください。

 

 

 

 

 

 

桜並木

2015年11月8日

 

 

th_IMG_2144

 

 

 

 

 

 

近所の大横川沿いの桜並木が色づき、
巴橋からの眺めも
一段と美しくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

watari まで電車でいらっしゃる方は、
巴橋を渡って
ひとつめの信号を左折、
そのまま直進した、右側です。

 

 

 

牡丹薬局とピコ(喫茶店)の間。

三幸苑(中華屋)まで行くと、行き過ぎです
(通りすぎちゃったという方が多いので)。

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

Category

ぴあMOOK

2015年8月27日

 

 

th_IMG_1525

 

 

 

 

 

 

ぴあムック本、出ました。

 

 

 

 

よく行くあの店、あの味、
いつもお世話になっているあの人。

 


「私的深川案内」で紹介させていただいた
みなさんも、
たくさん登場しています。

 

 

 

 

 

新しくオープンした店も多く
まだまだ開拓の余地がありそうです、
深川。

 

 

 

 

 

 

Category

梅花亭

2015年8月23日

 

 

th_IMG_0634

 

 

 

 

 

 

 

深川不動尊の赤い鳥居をくぐって左側、
<梅花亭 深川店> は、
うっかりすると見過ごしてしまうくらいの
ひっそりとした佇まい。

 

 

 

隣駅の茅場町(霊岸島)にある本店は
嘉永3年(1850)に創業、
歴史のある和菓子店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_1486

 

 

 

右の <亞墨利加饅頭> は、
長崎帰りの蘭学者 宇田川興斎の話をヒントに
嘉永6年(1853)に考案されたのだそう。

やさしい白餡、
上にのった胡桃がアクセントに。

 

 

 

 

 

一方の <仏蘭西饅頭> は、
黒餡をビスケットのような洋風生地でつつみ
その上にメレンゲをかけて焼き上げたもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_1485

 

 

 

梅の花の中に、
鶴が飛ぶ姿を模した「亭」の字が。

 

 

縁起が良く、品のある包装紙も素敵です。

 

 

 

 

 

 

Category

Copyright (C) 2017 watari. All Rights Reserved.