watariロゴ

インドのがま口

2018年9月16日

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に刺し子を施した古布を
藍染めした後に、がま口に。

 

 

糸もあおく染まっています。

 

 

 

染める前のカラフルな模様が少し残っていて、
それが透けて見えるのも面白い。

 

 

 

 

 

¥4,500.- +tax

 縦15 × 横14 cm
 インド製

 

 

 

 

 

 

Category

インドの薄手ストール

2018年9月9日

 

 

 

 

 

 

 

 

薄く、かるい、インドのストール。

 

光に透け、風になびく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大判だけど小さくたためて
持ち運びにも便利です。

 

 

こういう薄手のストールって、
旅先でも重宝しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,000.- +tax

100×200cm

 

 

 

 

 

 

Category

ケニヤのバスケット

2018年9月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アチョリ族のバスケットが
少量入荷しました。

 

 

 

 

こどものおもちゃ、
家族のスリッパ、
植木鉢のカバーとして。

 

 

シンプルなだけに、使い方いろいろ。
大きさもいろいろです。

 

 

 

 

 

¥2,800.- 〜 ¥3,200.-

 直径 24〜27cm
 高さ 18〜20cm

 

 

 

 

 

 

Category

カンカン帽

2018年8月27日

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと陽気なカンカン帽は
残暑対策はもちろん、
着こなしのポイントにも。

 

 

 

 

¥3,500.- +tax

 

 

 

 

 

 

Category

トナカイの角のネックレス

2018年8月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧のさらに北、
ラップランドに住むサーミ人の工芸品である
トナカイの角のネックレス。

 

 

先日のヘルシンキ出張で、
少量ですが追加で仕入れることができました。

 

 

季節を問わず、胸元のポイントに。
秋冬には、黒やオフホワイトのニットと合わせても。
もちろん男性にもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

残暑が厳しい毎日。
つば広の帽子もまだまだ手放せないですね。

 

 

 

 

 

 

¥3,000.- +tax
 ヒモ部分もトナカイの革です

 

帽子
¥3,800.- +tax

 

 

 

 

 

 

Category

リガのバスケット

2018年8月18日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラトビアのリガで見つけたバスケット。

 

 

 

かなりしっかりと編まれているので、
外出にはもちろん、
お部屋の収納にも大活躍間違いなし。

 

持ち手部分が
縦方向と横方向についていますが、
どちらのタイプもそれぞれ使いやすそうです。

 

 

 

各 ¥14,000.- +tax
 約26 × 35 × マチ26 cm

 

 

 

 

 

 

 

 

リガの旧市街より
南へ向かって線路を越えると、
ツェペリン型飛行船の格納庫を移築した建物が。



天井がものすごく高く、
肉、魚、野菜、ハーブ類… なんでも揃う
リガの巨大な胃袋です。



ここ中央市場では、
このようなかごを提げて買い物している人を
たくさん見かけました。

 

 

丈夫でシンプル、実用的。
使いやすさがそのままグッドデザインに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Category

Copyright (C) 2018 watari. All Rights Reserved.