watariロゴ

企画展「みんげい おくむらの中国手仕事紀行」

2020年11月9日














◯ 企画展「みんげい おくむらの中国手仕事紀行」

 11/19(木)〜 29(日) 火休

 12:00 〜 19:00

 watari







書籍「中国手仕事紀行」(奥村忍 著 / 在本彌生 写真)
の出版を記念して、
watari では3度目となる <みんげい おくむら > の
展示販売会を開催いたします。





本書では、おくむらさんが近年注目している
雲南省と貴州省にスポットを当て、
“生きた民具” を求めて中国奥地を旅した10年間の軌跡を
在本さんの美しい写真とともに綴っています。



今回の展示では、書籍の販売はもちろん、
かの地で蒐集した少数民族の美しい衣裳や布、
銅・真鍮などの雑貨類、陶器、お茶など、
失われつつある手仕事が放つプリミティブな力強さを
実際に手に取ってお楽しみいただけます。





ぜひ足をお運びください。






みんげい おくむらさん在店日:
11/21(土) 22(日)
 → 日曜日のみの在店となりました
   申し訳ございません






Category

ハンドクリーム

2020年11月6日














カンパニー・ド・プロバンスのハンドクリームは、
スムースで伸びのよいテクスチャーと
ほんのりと漂う自然な香りが特徴です。
ポーチに入るサイズ感、カラフルなパッケージも愛らしい。



乾燥する季節の到来に加えて
日々の消毒でもカサカサ荒れがちな手指。
お気に入りの香りをまとうことで
気持ちもリラックス&リフレッシュできそうです。
ちょっとしたギフトにもぜひ。




数年前から取り扱っていますが、
季節を問わずリピーターの方も多い人気商品です。
もちろん私も愛用中。





写真左より、
コットンフラワー:
  コットンの肌触りと心地よさを思わせるパウダリーでオリエンタルな香り

ピンクグレープフルーツ:
  太陽の下で弾けるようなグレープフルーツの香り

ラベンダー:
  ラベンダー畑にいるような豊かな力強さを感じる香り

バーベナ:
  シトラスのようなフレッシュで爽快感のあるバーベナの香り

ミモザフラワー:
  プロバンスの散歩を思わせる、陽気であたたかく甘いミモザ

ローズ:
  摘みたてのローズブーケのような、フレッシュな華やかさ







¥700.- +tax
 縦12×横4cm
 30g





オンラインストアにもUPしました。
↖︎ 画面左上のカートボタンよりご覧いただけます。









Category

企画展「イランの敷物」#5・オンラインストア

2020年10月27日














開催中の企画展「イランの敷物」の一部商品を、
オンラインストアからも
ご注文いただけるようにいたします。





10/28(水)12:00 〜
          11/1(日)18:00

丸ギャッベ
角ギャッベ
横長ギャッベ をUP予定です。






上記期間中、
↖︎画面左上のカートボタンよりご購入いただけます。
短期間で恐縮ですが、
遠方の方、期間中にご都合のつかない方、
ぜひご覧くださいませ。




























Category

企画展「イランの敷物」 #4

2020年10月25日




















オールドキリムでつくったバッグも人気です。
たくさんの種類が届きました。



見た目以上に容量があり、
内側にはポケットもついています。





キリムならではのこっくりした色づかいを
秋冬のコーディネートのポイントに。





¥13,000.- +tax
 20×35×マチ11cm
 ハンドル:牛革






Category

企画展「イランの敷物」 #3

2020年10月23日






















毛足の長い GABBEH(ギャッベ)は、
イラン南西部で生活する遊牧民(カシュガイ族 / ロル族)
の女性たちによる手織りの絨毯。
織り込まれている模様は、彼女たちの身の周りに見えるもの…
たとえば羊・木・人・風景などがそのモチーフとなっていて、
それらを図案なしに織り上げていくのが特徴です。





用いられる羊毛は現在でも草木染めで染められていて、
 黄:ざくろの皮(意味… 麦畑)
 緑:ジャシールの葉や枝(夏の草原)
 赤:茜(夕日)
 青:藍(川や空)
 白・生成・グレー:無染色(砂漠)

こんな風に、それぞれ異なる植物から染められ、
色によっても意味があります。
また、模様によっても長寿・子孫繁栄などの願いが込められており、
大自然と共に暮らす遊牧民の息吹を感じずにはいられません。





脱脂しきっていない羊毛のため、
多少の水分は弾き、汚れもつきにくいため、
普段のお手入れは掃除機かコロコロで充分。
もともと寒暖差の激しい土地の織物ですので、
冬はほかほか、夏はサラッと、
1年を通して楽しくお使いいただけます。





丸・角ギャッベは椅子に敷いたり、座布団代わりに。
長方形は玄関・ベッドサイド・キッチン・洗面所などに。




イランの生活の知恵を日常に取り入れることで、
あたたかく快適にお過ごしいただけることと思います。















Category

企画展「イランの敷物」 #2

2020年10月22日














◯ 企画展「イランの敷物」

10/22(木)〜 11/1(日) 火休

12:00 〜 19:00

watari







びっくりするくらいたくさんのギャッベやキリムが
届いています。
コロナで輸送が困難な中、
これだけの数をご覧いただけるのは有り難く、
うれしいことです。



オールドキリムも、サイズ良し、状態良しの
塩梅のいいものが多数。






家で過ごす時間を、あたたかく、快適に。






Category

Copyright (C) 2020 watari. All Rights Reserved.