watariロゴ

マサイ族の笛

2020年9月26日


























アフリカ・タンザニアのマサイ族が
祭事などで鳴らす木製の笛。
ひとつひとつ手づくりの味わいがあります。


吹く穴は2つあり、
片方の空気穴をふさぐと低音、反対側は高音、
そのまま吹くと高低混ざったような音がします。
現地ではどのように使うのでしょうか。



個体差はありますが
どれも思わず笑みが浮かぶようなユーモラスな造形。
リュックやバッグのポイントにしたり、
長い紐に替えてネックレスに、
丸カンをつけてキーチャームにも。
工夫次第で毎日の楽しい相棒になってくれそうです。




オンラインストアにもUPしています。
画面左上のカートボタンよりご覧いただけます。





¥900.- +tax
 木製
 長さ:8〜9cm
 サイズ・形はすべてアソートです






Category

インドのストール、パプアのバッグ・オンラインストア

2020年9月24日


























企画展「インドのストール、パプアのバッグ」に
お越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。
久しぶりの方にもたくさんお会いできました。





9/25(金) 19:00〜
オンラインストアでもご紹介いたします。
画面左上のカートボタンよりご覧いただけます。


パプアのバッグ(ビルム)は
9/30(水)までの期間限定販売となります。
インドの刺し子ストールは引き続きご注文いただけますが、
すべて1点ものとなりますこと、ご了承くださいませ。





インドとパプアニューギニア、
異なる2つの国から届いた手仕事を
たくさんの方々にお楽しみいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。








Category

企画展 <インドのストール、パプアのバッグ> #2

2020年9月15日




◯ インドのストール、パプアのバッグ

 9/17(木)〜 22(火祝)

 12:00 〜 19:00





















開催前からお問い合わせなどもいただいております。
ご興味を持っていただき、ありがとうございます。






ストール、バッグともに
現地の方々がつくってくださった1点ものです。
手仕事ならではの個体差、色や雰囲気の違いを
お楽しみいただけましたら幸いです。
また、追加入荷はございませんのでご了承くださいませ。
オンラインストアについては
会期終了後にUPできればと思っております。



ご来店の際はマスクの着用、入口での手指消毒を
お願いいたします。
また、狭い店内ゆえ、一度にご入店いただく人数は
4名さまを目安とさせていただきます。
少しお待たせしてしまうことがあるかもしれませんが、
ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。






通常ですと火曜日は定休日なのですが、
今回は祝日ということもあり、オープンすることにしました
(この8年間で初めてかもしれません)。
お仕事の都合などで火曜日しか出かけられないという方も
この機会にぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。






Category

企画展 <インドのストール、パプアのバッグ>

2020年9月5日




◯ インドのストール、パプアのバッグ

  2020. 9/17(木)〜 22(火祝) 

  12:00 〜 19:00

  watari













































パプアニューギニアの「ビルム」と呼ばれるバッグ。
植物の繊維をもとに作られるのが定番ですが、
近年では、アクリル糸やリサイクル糸による
カラフルでユニークなタイプも
女性たちの手によって編まれています。
女性の仕事を支援する団体より届けられた、
すべて1点ものの愛しい形。




同様に、ふたつとして同じものは存在しない
インドの刺し子ストールも、
気の遠くなるような時間と手間をかけて
仕上げられています。
2枚の生地を合わせてチクチク縫い合わせているので
リバーシブルで楽しむことができ、
暗くなりがちな秋冬の着こなしを華やかに彩ります。




海を渡ってやってきた手仕事の緻密な美しさ。
国は違えど、手を動かしてつくるという姿勢は一緒です。
その美しさを、ぜひ使って、身につけて、
楽しんでいただけましたら幸いです。







今回ビルムを展示販売するにあたり
ご協力いただきました <QQ実験所> の方も
期間中来てくださる予定です。


在店予定日:9/19(土)12〜15時頃
      9/21(月祝)12〜19時









Category

アフガンブローチ

2020年8月26日















アフガニスタンとパキスタンの国境付近を拠点とする
遊牧民パシュトゥン族の衣裳に付いているビーズ飾りは
「ワッテ」と呼ばれています。



カラフルなビーズやミラーワークが邪気を払い
魔除けになるとも考えられており、
また、各技法は
それぞれの出身地を示すものだとも言われています。




その美しい装飾を日常的に身につけて楽しめるよう
ブローチに仕立てました。




シャツの胸元や、バッグやリュックのワンポイントに。
丁寧な手仕事と豊かな色彩は
飽きることなく彩りを添えてくれることと思います。





8/27(木)12:00〜
オンラインストアにもUP予定です。
画面左上のカートボタンよりご覧ください。





各 ¥2,300.- +tax

 約3.5〜5.5cm







Category

刺し子のコースター

2020年8月9日




















インドの刺し子のコースターが入荷しました。




数枚の古布を重ねてチクチク。
表と裏でまったく違う表情、リバーシブルで楽しめます。



大きさは2種類。
小さい方はグラスの下に。
冷たい飲み物を置いておくと汗をかきやすいので
輪ジミ防止に重宝します。
大きい方には
ジャグや小さな植木鉢などをのせてもよさそうですね。





大:¥500.- +tax
  約12.5cm角(若干の個体差あり)

小:¥400.- +tax
  約10cm角(若干の個体差あり)

コットン100%
インド製






Category

Copyright (C) 2020 watari. All Rights Reserved.